IT系でのフリーランスのメリットデメリットとは?

IT系でのフリーランスで働く場合、メリット、デメリットがあります。まず、フリーランスとして働く場合、自分のスタイルで働くことが出来るというメリットがあります。
IT系のフリーランスの仕事の場合、パソコン一つで、インターネット環境さえあれば、好きな場所で、好きな分だけ仕事をすることが出来ます。
自分が働きたいだけ仕事を請けることが出来ますので、収入なども自分でコントロールすることが出来るのです。
決まった仕事量だけをこなしたい…という方や、プライベートを充実させたいという方、またワークスタイルを自分で決めたいという方には最適な働き方です。
また、フリーランスで働く場合、自分がしたい仕事だけを選ぶ事が出来ます。得意分野だけに特化したり、自分が求める条件の仕事のみを請けることが出来て、嫌な仕事を請けなくても済むというメリットがあります。
しかし、フリーランスの場合、収入が必ずしも安定しないというデメリットもあります。