IT業界で本当にフリーランスで通用するか

最近はノートパソコンとインターネットがあれば、大抵の仕事ができる時代になってきました。
このような環境からフリーランスで仕事をされている人も増えてきます。
私も一時期、勤めていたIT系の会社を退職してフリーランスで仕事をした時期もありましたが、やはりしばらくして別のIT会社に入った経験があります。
ずば抜けた知識とノウハウがあれば、フリーでも仕事を作れるかとしれませんが、やはり企業に身をおくことの価値をヒシヒシと感じました。

起業するのであれば、また話は変わってかますが、IT業界のスピードはとても速く手、つねに最新技術を自分の中には取り入れなければなりません。
そうなると、個人では外からの情報量に限界がありました。
しかし、企業にいることで、かなりの情報が自然と入ってくるので、フリーランスとは大きな違いかもしれないと思います。

もし、フリーを考えるなら、自分で会社を作るか、定年後のフリーランスを考えた方が現実的かもしれません。