IT業界でフリーランスとして働くメリット

企業によっては新たなシステム導入や、システムの変更、社内ITインフラ構築等様々なプロジェクトを数ヶ月間から数年間で実施する事が多く、
フリーランスとしてプロジェクトベースで業務を担当する契約を企業と結んでいます。
実際には企業の中で仕事をし、その企業の人と仕事をするケースが多いですが、企業に属していないため、精神的な気持ちの面では非常に楽に仕事が出来ます。
しかし、企業に属していない分安定的な雇用や各種保険から福利厚生の部分は不安に感じる事がありますが、数ヶ月で働く場所を変えられ、
かつ好きな環境やプロジェクトを選べるメリットはあります。
より大きなプロジェクトを経験する事で、さらに次の仕事を見つける際にも大きな強みとなりますので、日々の業務が経験となり、さらにITフリーランスとしての幅が広がると思います。